夫婦の営み特報にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ

夫婦の営み、性生活についてのニュースやほのぼのとした心温まるニュース、夫婦に関する事件なども紹介。 ニュース、夫婦に関する事件なども紹介。
夫婦の営み特報 TOP  >  スポンサー広告 >  熟年夫婦の営み告白 >  「睡眠時無呼吸症候群」はED原因のひとつ

参考サイトランキング

1位 ED治療ナビ
ED治療ナビED(勃起不全)に関する悩みを解決する手助けをしてくれる、ED治療のポータルサイト。海外のEDについてのニュースや、ED患者さんの体験談等、ED治療に関する内容がとても充実していて、面白いサイトです!
トピックス
体験談

2位 らばQ
世界中のニュースをQ!センスのいいアメリカンジョークなんか凄く面白いですよ!

3位 毎日jp
毎日新聞のニュース・情報サイト。わかりやすく、情報も早いのでネットでニュースをみるならここでしょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「睡眠時無呼吸症候群」はED原因のひとつ

夫婦の営み特報

熟睡できないために勃起不全(ED)になりやすい。そんな“負の関係”をもたらす病気が、睡眠中に気道がふさがり呼吸が何度も止まってしまう「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」です。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

男性は誰でも寝ている間に90分に1回の周期で無意識に勃起を繰り返しています。これは「夜間睡眠時勃起現象」と呼ばれるもので、ノンレム睡眠とレム睡眠が繰り返されている睡眠の、レム睡眠時(深い睡眠状態)に起こる生理現象のことです。

勃起の目的は、血管を拡張して陰茎海綿体に酸素や栄養を送り、老廃物を排除すること。いわば夜間の男性器メンテナンス作業なのです。ところがSAS にかかると眠りが浅く、満足にレム睡眠に至らないので勃起現象が起きにくくなります。結果、勃起機能が低下してEDになりやすくなるのです。

「SASは高血圧、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病など多くの疾患の危険因子になるが、陰茎動脈は細いので真っ先に障害が出やすい。ED発症はSASによる末しょう神経障害の早期の兆候とまでいわれている」と話すのは、SASとEDの関係を調査した名嘉村クリニック睡眠呼吸センター(沖縄県浦添市)の名嘉村博院長。800人以上のSAS患者を対象に行った同院長らの調査結果によれば、積極的な治療が必要(保険適用)とされるSAS患者のED合併率は84% (完全型56%、不完全型28%)。軽症のSAS患者を含めると74%、軽症だけでも66%にもなり、SASが重症になるほどED罹患率(EDにかかる率)が高くなります。


■参考リンク
ED治療ナビ
「睡眠時無呼吸症候群」はED原因のひとつ

もっと詳しくニュースをみる

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ人気ブログランキングへ
[ 2011/01/11 19:42 ] 熟年夫婦の営み告白 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセス元ランキング
参考サイトランキング
1位 ED治療ナビ
ED治療ナビED(勃起不全)に関する悩みを解決する手助けをしてくれる、ED治療のポータルサイト。海外のEDについてのニュースや、ED患者さんの体験談等、ED治療に関する内容がとても充実していて、面白いサイトです!
トピックス
体験談

2位 らばQ
世界中のニュースをQ!センスのいいアメリカンジョークなんか凄く面白いですよ!

3位 毎日jp
毎日新聞のニュース・情報サイト。わかりやすく、情報も早いのでネットでニュースをみるならここでしょう!
プロフィール

hu2seikatsu

Author:hu2seikatsu
夫婦の営み、性生活についてのニュースやほのぼのとした心温まるニュース、夫婦に関する事件など、いろいろな記事を紹介していきたいと思います。
毎日更新する予定なので、よければ足を運んでくださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。