夫婦の営み特報にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ

夫婦の営み、性生活についてのニュースやほのぼのとした心温まるニュース、夫婦に関する事件なども紹介。 ニュース、夫婦に関する事件なども紹介。
夫婦の営み特報 TOP  >  スポンサー広告 >  熟年夫婦の営み告白 >  陣痛のきた母親から赤ちゃんを取り上げた12歳の男の子

参考サイトランキング

1位 ED治療ナビ
ED治療ナビED(勃起不全)に関する悩みを解決する手助けをしてくれる、ED治療のポータルサイト。海外のEDについてのニュースや、ED患者さんの体験談等、ED治療に関する内容がとても充実していて、面白いサイトです!
トピックス
体験談

2位 らばQ
世界中のニュースをQ!センスのいいアメリカンジョークなんか凄く面白いですよ!

3位 毎日jp
毎日新聞のニュース・情報サイト。わかりやすく、情報も早いのでネットでニュースをみるならここでしょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

陣痛のきた母親から赤ちゃんを取り上げた12歳の男の子

261.jpg

陣痛のきた母親から赤ちゃんを取り上げた12歳の男の子が話題になっています。
この男の子はカナダ、ブリティッシュコロンビア州のキャンベルリバー(Campbell River)に住むガーレン・エドワーズ(12)で、先週土曜日の真夜中に陣痛が始まった母親に助けを求められ、無事、弟となる赤ちゃんを取り上げました。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

母親のダニエルの話によると、陣痛が始まってからは起き上がることもできず電話にも手が届かない、病院にたどり着く前にお産がはじまりそうだと思い、息子 のガーレンに助けを求めたそうです。そこで起こされたガーレンが母親のベッドに向かうと、すでに赤ちゃんの頭が出はじめていました。
ダニエルはガーレンにこう言います。「いい? 赤ちゃんの肩が見えるでしょ。あなたに赤ちゃんの肩をもって引っぱってもらいたいの」

ガーレンは母親の指示通り、赤ちゃんの肩をつかみ、手首に赤ちゃんの頭を乗せ、そっと引き抜きました。そして赤ちゃんをベッドに寝かせると台所に行き、とってきたハサミで臍の緒を切りもしたそうです。

ガーレンによると落ち着いた処置がとれたのは、テレビで出産シーンを何度も見、また家にあった医学書をよく読んでいたからとのこと。
「本には、赤ちゃんをとりあげるさまざまな方法が書いてあったよ」と言うガーレンを父親のケンドールも「わが家のヒーローだ」と手放しの褒めようです。

病院に運ばれた母子ともに健康。3,400グラムの立派な赤ちゃんだそうです。

すばらしい!こういう経験がまた一歩大人へと成長させるでしょう。
…初めてみただろうしね。あそこ。


ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ人気ブログランキングへ
[ 2011/08/27 20:02 ] 熟年夫婦の営み告白 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセス元ランキング
参考サイトランキング
1位 ED治療ナビ
ED治療ナビED(勃起不全)に関する悩みを解決する手助けをしてくれる、ED治療のポータルサイト。海外のEDについてのニュースや、ED患者さんの体験談等、ED治療に関する内容がとても充実していて、面白いサイトです!
トピックス
体験談

2位 らばQ
世界中のニュースをQ!センスのいいアメリカンジョークなんか凄く面白いですよ!

3位 毎日jp
毎日新聞のニュース・情報サイト。わかりやすく、情報も早いのでネットでニュースをみるならここでしょう!
プロフィール

hu2seikatsu

Author:hu2seikatsu
夫婦の営み、性生活についてのニュースやほのぼのとした心温まるニュース、夫婦に関する事件など、いろいろな記事を紹介していきたいと思います。
毎日更新する予定なので、よければ足を運んでくださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。