夫婦の営み特報にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ

夫婦の営み、性生活についてのニュースやほのぼのとした心温まるニュース、夫婦に関する事件なども紹介。 ニュース、夫婦に関する事件なども紹介。
夫婦の営み特報 TOP  >  スポンサー広告 >  夫婦の営みSEX >  「自宅での朝食」が夫婦円満の秘訣!? - 朝食実態調査で明らかに

参考サイトランキング

1位 ED治療ナビ
ED治療ナビED(勃起不全)に関する悩みを解決する手助けをしてくれる、ED治療のポータルサイト。海外のEDについてのニュースや、ED患者さんの体験談等、ED治療に関する内容がとても充実していて、面白いサイトです!
トピックス
体験談

2位 らばQ
世界中のニュースをQ!センスのいいアメリカンジョークなんか凄く面白いですよ!

3位 毎日jp
毎日新聞のニュース・情報サイト。わかりやすく、情報も早いのでネットでニュースをみるならここでしょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「自宅での朝食」が夫婦円満の秘訣!? - 朝食実態調査で明らかに

109.jpg

永谷園はこのほど、「朝食」に関する実態調査の結果を発表した。同調査の対象は、20~49歳の男性ビジネスマン1,800名。調査結果からは、ビジネスマンの朝食事情と同時に、「朝食と夫婦関係」の意外な関連性が明らかになった。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

調査ではまず、「朝食を自宅で食べているか」を調べた。その結果、全体の71%が「いつも自宅で食べている」と回答したのに対し、「時々食べてい る」「全く食べていない」と答えた人は計29%と、ビジネスマンの3人に1人は「自宅で朝食を食べない日がある」ことが明らかになった。なお、自宅で朝食 を食べない理由としては、「時間がないから」(57%)、「食欲がないから」(32%)といった回答が多くあがった。

一方で「朝食は自宅で食べた方が良いと思いますか?」という質問に対しては、実に94%が「そう思う」と回答。さらに「自宅で朝食を食べるメリッ ト」を尋ねると、「食費の節約になる」(65%)、「健康管理ができる」(62%)といった回答のほかに、「会話が増える」(38%)、「妻の愛情を感じ る」(33%)といった夫婦関係にまつわる答えも多くあがった。

そこで実際に、朝の夫婦の会話時間を尋ねてみると、「朝食を自宅でいつも食べている」人の平均が「19分」なのに対し、「朝食を全く自宅で食べていない」人の平均は「10分」と、約半分という結果に。

さらに「妻が朝食を作ることは、夫への愛情表現だと思いますか?」と聞いたところ、69%が「そう思う」と答えた。しかし実態について調査してみる と、「朝食は妻がいつも作っている」という人は49%と半数以下。「妻に朝食を作って欲しいか」という質問をしたところ、77%が「そう思う」と回答。 「朝食を作ることは妻からの愛情表現」と捉えているだけに、本音では「妻に朝食を作って欲しい」と思っている男性が少なくないことも明らかになった。


ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ人気ブログランキングへ
[ 2011/03/28 12:48 ] 夫婦の営みSEX | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセス元ランキング
参考サイトランキング
1位 ED治療ナビ
ED治療ナビED(勃起不全)に関する悩みを解決する手助けをしてくれる、ED治療のポータルサイト。海外のEDについてのニュースや、ED患者さんの体験談等、ED治療に関する内容がとても充実していて、面白いサイトです!
トピックス
体験談

2位 らばQ
世界中のニュースをQ!センスのいいアメリカンジョークなんか凄く面白いですよ!

3位 毎日jp
毎日新聞のニュース・情報サイト。わかりやすく、情報も早いのでネットでニュースをみるならここでしょう!
プロフィール

hu2seikatsu

Author:hu2seikatsu
夫婦の営み、性生活についてのニュースやほのぼのとした心温まるニュース、夫婦に関する事件など、いろいろな記事を紹介していきたいと思います。
毎日更新する予定なので、よければ足を運んでくださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。